化粧品に頼らず、お肌が元々持っている保水力や修復力を再度引き出そうということで、話題の「肌断食」。
石鹸で顔を洗う以外、お化粧はもちろん基礎化粧品まで絶対お肌に何もつけないという、究極のスキンケアです(一部、薄いお化粧のみ可とか、化粧水のみ可といった肌断食もあり、方法は様々です)。
その期間も、数日間行うことでお肌を休ませたり状態をリセットするといった一時的なものもあれば、一生続けるといったものもあります。

肌断食をすると、外から与えられる水分や油分が一切無くなるため、当然のことながら気になるのが、乾燥してしまわないのか?ということ。
よけい乾燥が悪化するのではないか、悪化した挙げ句に痒みや小じわなど今まで無かったものまで出て来たら困る・・・など、疑問はいろいろCX_DG078あると思います。

肌断食を始めた直後の様子

まず、今までのスキンケアを突然辞めると、もちろん乾燥します。
隠すものが一切なく、お肌が剥き出しになりますので、乾燥するのを始め粉を拭く方もいらっしゃるでしょうし、細かなシワも見えて来ます。その他、色むらや手触りがガサガサになります。
この時点で、むしろお肌の調子が悪くなってしまったと思う方が多いようです。

好転反応の一種

しかし、これはお肌の状態が悪化したのではなくて、これまで化粧品で隠れていたお肌の真の姿が露呈されただけ。
食事を断つ断食のダイエットなど、開始直後は、頭痛がしたり気分が悪くなったり体調に変化があります。
これは好転反応というもので、身体が中から変化している証拠で正常なこと。
肌断食も同じことです。始めて間もない頃、お肌の状態が悪化しても、新しい健康なお肌の機能が回復するまでの好転反応です。
この時期を乗り越えれば、お肌の状態は落ち着き、乾燥も収まってくる筈です。

とは言うものの、始めて数日は、お肌が乾燥してバリバリの状態になるのは事実…。
数日後には良くなってくるとは言いますが、その数日間、会社などに出る必要のある方は、いかがなものか考えてしまうのでは。
チャレンジした方の中には、肌断食のおかげでお肌が綺麗になったという方、そうでもない方と、やはり賛否両論のよう。
ただし、肌断食だけでお肌が綺麗になった訳でもなく、野菜中心の食生活、健康的な生活習慣なども伴って続けた結果でもあるようです。
チャレンジしてみるかどうか、かなり勇気のいるスキンケアと言えそう!?

admin