メディプラスオーダーズより販売中の基礎化粧品「メディプラスゲル」。
今回は、その魅力や特徴を見て行きましょう。

配合及び無配合の成分CX_DG025

特に魅力的なのは、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱの3種類のヒト型セラミド(酵母由来)。
ヒト型ナノセラミドは、お肌への浸透力に優れているという性質を持ち、従来のセラミドの約9倍角質層への浸透性が高いことが明らかとなっています。

更に、コラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸といった保湿成分。
これらを、微粒子化し水と温泉水をベースにしたものに配合することで、通常角質層には浸透しにくいところを浸透しやすくしました。
また、これら成分及びビタミンCのおかげで、シワ、シミ、たるみといったアンチエイジングにも効果が。
40代以上の方からの人気が高いのはこの為のようです。

使い心地は、潤うけれどサラッとした感じという声が多いようです。
ベタベタするぐらいがお好みの方には、少々物足りないかも知れません。

香料、合成着色料、合成乳化剤、防腐剤は無配合。
更に皮膚科医によるアレルギーテスト済みです。
全国の200以上の医療機関でも取り扱いがあるので、信頼性も大変高いですね。

付け方

通常、スキンケアと言うと、化粧水・美容液・乳液と何度も塗るものですが、メディプラスゲルはここにも問題があることを指摘。擦ることにより、0.2mmほどの薄さしかない表皮が傷つけられてしまいます。摩擦が少ない方が当然お肌に優しい訳です。
メディプラスゲルは1ステップのケアのみ。その代わり、その1種類で全てのスキンケアが終わるよう、成分に拘りました。
尚、既に使った方の口コミで、モロモロやダマが出るといったご意見がありましたが、それは擦るように塗っている可能性が。手の温度で温めながら掌に伸ばした後、顔全体に押し込むつもりで塗布しましょう。

ネット通販及び価格

内容量は180gで約2ヶ月分、3,996円 (税込)。たった月2,000円弱でこのクオリティなのも人気の秘訣です。定期購入では5パーセントオフになり、リピートするおつもりの方は更にお得に。メディプラスの公式サイトから申し込みできます。
大手ショッピングモールでも扱いがありますが、在庫が薄く品切れのことも多いようです。

もちろん、全ての人に合うとは断言できませんが、もし合わなかった場合、全額返金の制度も使えます。
安心して試すことができますね。

admin